シャンプーはアミノ酸系

男性と女性のシャンプーの違いは当然あり、それぞれ選ぶポイントも違ってきます。しかし共通して言えることは、どちらもアミノ酸系シャンプーが良いということです。今まで普通に使ってきたアルコール系のシャンプーはいわゆる化学薬品で作られた洗剤です。そのため界面活性剤が毛穴の中までしっかり洗浄するため、必要な皮脂まで取ってしまいます。

それによって乾燥地肌や脂性地肌のトラブルも増える一方となっています。また最近では男女とも薄毛が多くなり、その原因にはシャンプーの質があるとも言われているのです。やはり化学薬品をいろいろ混ぜたものを頭皮に毎日のようにつけることで、アレルギーや薄毛などいろいろな症状が起こることも。

そのためにも男性も女性もそれぞれシャンプーはアミノ酸系のシャンプーにした方が良いと言えるのではないでしょうか。そして実際にアミノ酸系シャンプーの質の良いものは実際に使ってみて、本当にアルコール系のシャンプーとすぐに違いを感じる人が多く、どんどん人気が出ています。実際に使った人はもう二度とアミノ酸系シャンプーは使えないという人も多いのです。それほど実際に、自分の髪で実感できるほどの違いがあるのです。

外部リンク……守り髪
天然の界面活性剤であるサポニンを含んでいるアミノ酸シャンプーです。